心霊・恐怖・衝撃・戦慄の映像を分析

  1. 封印映像

封印映像32 呪いの生き人形/長身の男

[監修:鬼塚リュウジン/音楽・音響効果:荒井佑/2017年12月2日リリース]

  • 「呪いの生き人形 その①」◆◆◆
  • 「呪いの生き人形 その②」◆◆◆
  • 「長身の男 その①」◆◆
  • 「長身の男 その②」◆◆

このパート32におさめられているのはスピンオフ的な作品で、他のパートとは趣を異にしている。

他のパートが、投稿映像を引き立てるためにスタッフの取材があるのに対し、このパートは、スタッフのキャラクターを際立たせるために投稿映像がある。結果、〈ホラー〉の度合いが低くなっている一方で、〈エンターテインメント性〉は高められている。観る人によって好みは分かれるだろうが、当ブログはそれなりに評価したい。

「生き人形」といえば、某有名な語り手による有名な怪談がある。幼少のころに聞かされた者としてはトラウマの題材であり、その文字を目にするだけで身構えてしまう。「呪いの生き人形」の投稿映像で展開するのはオーソドックスな現象だが、それだけに王道の恐怖が味わえるといえる。スタッフの“いじりかた”も悪くない。

長身の男」もスタッフの“活躍”が見どころ。投稿映像は、本シリーズが得意とする異形モノだが、かなめとなる異形が本シリーズにしてはイマイチ怖くないため、スタッフの取材部分も空回りしている。体を張ってがんばっているだけにじつに惜しい。

封印映像の最近記事

  1. 封印映像56 うつろ舟

  2. 封印映像55 かみよもじ

  3. 封印映像54 オトドケモノ

  4. 封印映像53 三つ編みの女

  5. 封印映像52 心霊処理場

関連レビュー

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近のレビュー

おすすめ作品

  1. 【ほんとにあった!呪いのビデオ】おわかりいただける最恐映像42選
  2. 『ほんとにあった!呪いのビデオ』の製作者・張江肇さんにインタビューしま…
  3. 〈心霊マスターテープ〉はいつものメンバーが騒ぐだけ……ではない
  4. 〈フェイクドキュメンタリーQ〉の「フェイク」は「ニセモノ」ではない
  5. ホラー好きがしっかり選ぶ! 『封印映像』のおすすめエピソード30

アーカイブ

アーカイブ
PAGE TOP