心霊・恐怖・衝撃・戦慄の映像を分析

  1. 封印映像

封印映像3 廃トンネルの呪い

[監修:児玉和土/音楽・音響効果:荒井佑/2011年4月6日リリース]

赤い服の女」は、合成ではなく“そこにいたモノ”が映るパターン。撮影者がその場で気づくというのも新しい(最近の作品ではむしろ主流だが)。

『封印映像』シリーズの初期の作品にはエロ要素の含まれるものがあって、「のぞき」はそのひとつ。出来栄えも悪くないが、後の作品とネタが被っていて、いま観ると色褪せてしまうのが残念。

封印映像の最近記事

  1. 封印映像56 うつろ舟

  2. 封印映像55 かみよもじ

  3. 封印映像54 オトドケモノ

  4. 封印映像53 三つ編みの女

  5. 封印映像52 心霊処理場

関連レビュー

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近のレビュー

おすすめ作品

  1. ホラー好きがしっかり選ぶ! 『封印映像』のおすすめエピソード30
  2. 〈フェイクドキュメンタリーQ〉の「フェイク」は「ニセモノ」ではない
  3. 〈心霊マスターテープ〉はいつものメンバーが騒ぐだけ……ではない
  4. 【ほんとにあった!呪いのビデオ】おわかりいただける最恐映像42選

アーカイブ

アーカイブ
PAGE TOP