心霊・恐怖・衝撃・戦慄の映像を分析

  1. 闇動画

闇動画7

[監修:児玉和土/プロデューサー:佐々木良夫/音楽・音響効果:荒井佑/2013年8月9日リリース]

  • 不在の視線、非在の視線 ★★
  • 赤い乗客 ☆
  • 超越と俗悪の関係 ★
  • 盗視者 ☆
  • 魔の領域 ★

不在の視線、非在の視線」の映像はなかなかの恐怖感。映像が撮られた経緯がわからないところもよい。

短編の「赤い乗客」に映る“乗客”は、まずまずの造形。それだけでは評価しないのだが、付け足しがうまく効いている。

超越と俗悪の関係」は万引き犯を捕まえる実録モノのテレビ番組。意外な展開を見せるが、これも付け足しの映像が秀逸。

盗視者」は、ズバリ『闇動画5』の「漁港の眼」と同じネタ。やはり意味不明だが、いちおうナレーションで「意味」は説明してくれる。

魔の領域」は、心霊スポットの古い神社で、さまざまな怪現象が起こる。力作で十分楽しめる一編だが、やや散漫な印象も受ける。

闇動画の最近記事

  1. 闇動画25

  2. 闇動画24

  3. 闇動画23

  4. 闇動画22

  5. 闇動画21

関連レビュー

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近のレビュー

おすすめ作品

  1. ホラー好きがしっかり選ぶ! 『封印映像』のおすすめエピソード30
  2. 〈フェイクドキュメンタリーQ〉の「フェイク」は「ニセモノ」ではない
  3. 【ほんとにあった!呪いのビデオ】おわかりいただける最恐映像42選
  4. 『ほんとにあった!呪いのビデオ』の製作者・張江肇さんにインタビューしま…
  5. 〈心霊マスターテープ〉はいつものメンバーが騒ぐだけ……ではない

アーカイブ

アーカイブ
PAGE TOP