心霊・恐怖・衝撃・戦慄の映像を分析

  1. 闇動画

闇動画6

[監修:児玉和土/プロデューサー:佐々木良夫/音楽・音響効果:荒井佑/2013年6月7日リリース]

  • 死は誰も経験したことがない ★★
  • 通行者 
  • 場を乱す者 ★★
  • 老少女 ☆
  • 呪縛地帯 ★★

死は誰も経験したことがない」は、首つり自殺が頻発する現場を撮影するという内容で、全編に緊張感がある。映像は面白いが、インタビューで語られる後日談がやや稚拙で、興を削いでいる観がある。

通行者」は短編。それなりの出来栄え。

場を乱す者」は、スピリチャルのセミナー会場が舞台。全編に剣呑な雰囲気が充満している。肝となるのはクライマックスの惨劇だが、作品中にまったく語られない怪異の原因や背景のほうが気になる。

短編の「老少女」はよくあるパターンだが、異形のモノの造形は不気味。

呪縛地帯」は、心霊スポットで霊を呼び出そうとする話。細かいネタを丁寧に積みあげていく。クライマックスへの期待と恐怖がいたずらに高まってしまい、いざ現れたモノに対する驚きが薄まってしまったのが惜しい。

闇動画の最近記事

  1. 闇動画25

  2. 闇動画24

  3. 闇動画23

  4. 闇動画22

  5. 闇動画21

関連レビュー

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

このサイトのコンテンツは無料でお楽しみいただけますが、もし内容がお気に召しましたら、下のボタンより“コーヒー代”のご寄付をお願いします。

最近のレビュー

おすすめ作品

  1. 〈フェイクドキュメンタリーQ〉の「フェイク」は「ニセモノ」ではない
  2. 〈心霊マスターテープ〉はいつものメンバーが騒ぐだけ……ではない
  3. ホラー好きがしっかり選ぶ! 『封印映像』のおすすめエピソード30
  4. 【ほんとにあった!呪いのビデオ】おわかりいただける最恐映像42選

アーカイブ

アーカイブ
PAGE TOP