心霊・恐怖・衝撃・戦慄の映像を分析

  1. ほんとにあった!呪いのビデオ

ほんとにあった!呪いのビデオ リング編

[演出:近藤太・坂本一雪/構成:近藤太・坂本一雪/ナレーション:中村義洋/2003年1月24日発売]

スタッフのもとに、おなじような内容の投稿が続々と届く。それらの映像を観た者はことごとく自殺を遂げているという。スタッフが謎の究明に乗り出す。

このパートは、全編が長編の取材モノになっている。

このパートのリリース時に初めて観たときは、とんでもない駄作を見せられたと閉口したが、いまあらためて観直すと、なかなか味のある仕上がりになっている。

心霊映像はそれほど怖いものではなく、お世辞にもクォリティーが高いとはいえない。ただ、途中でスタッフと投稿者のやりとりに焦点をあてた作品だとわかるので、頭をそこで切りかえると、そこそこ楽しめる。

ほんとにあった!呪いのビデオの最近記事

  1. ほんとにあった!呪いのビデオ95

  2. ほんとにあった!呪いのビデオ94

  3. ほんとにあった!呪いのビデオ93

  4. ほんとにあった!呪いのビデオ92

  5. ほんとにあった!呪いのビデオ91

関連レビュー

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

このサイトのコンテンツは無料でお楽しみいただけますが、もし内容がお気に召しましたら、下のボタンより“コーヒー代”のご寄付をお願いします。

最近のレビュー

おすすめ作品

  1. ホラーマニアが震えた『闇動画』の最恐エピソード15選
  2. ホラー好きがしっかり選ぶ! 『封印映像』のおすすめエピソード30
  3. 【ほんとにあった!呪いのビデオ】おわかりいただける最恐映像42選
  4. 『心霊玉手匣』の衝撃! 心霊現象の真実がわかってしまった……

アーカイブ

アーカイブ
PAGE TOP