心霊・恐怖・衝撃・戦慄の映像を分析

  1. ほんとにあった!呪いのビデオ

ほんとにあった!呪いのビデオ46

[演出:岩澤宏樹/構成:岩澤宏樹/ナレーション:中村義洋/2012年3月2日発売]

  • 「シリーズ監視カメラ 漂流する写真」★★
  • 「クラクション」★★
  • 「タロット占い」★
  • 「嫉妬」★★
  • 「ビジネスホテル」★★★
  • 「ホームレスの遺品」★★
  • 「生き人形遊び」★
  • 「続・嫉妬」★★★★★

パート46のメインとなるのが「嫉妬」で、「続・嫉妬」(★★★★★)の映像はとてつもなく恐ろしいものになっている。「最恐映像42選」では上位の第4位だ。

シリーズ監視カメラ 漂流する写真」(★★)は、マンションの自室に設置した監視カメラの映像。ホラーゲームの『零』に出てくるような、絵に描いたような〈霊〉という感じで、かえって珍しいパターンといえる。

クラクション」(★★)は、ドライブに行った際に撮られた映像。異変が二段構えで起こるのは良いが、異形の現われかたや造形がやや古臭い気がする。

タロット占い」(★)は、投稿者の友人がタロット占いをしている様子を撮ったもの。なかなか珍しい現象。ただ、タロットカードってこういうものだったか? という疑問は残る。タロットカードはこの怪奇現象とは無関係なのでは?

ビジネスホテル」(★★★)は、投稿者が観光で訪れたホテルの一室で撮影したもの。いままでありそうでなかったタイプの異形が現われる。そこにいたるまでの段取りもいい。たしかに部屋にこんなモノがいたら戦慄する。

ホームレスの遺品」(★★)は、凍死したホームレスの老人が持っていたビデオ。エピソードも相まって、心霊映像に凄みが出ている。ただ、アナログのビデオに、デジタルのノイズが走っているのは解せないが。

生き人形遊び」(★)が、投稿者が降霊術を試みている様子をとらえたもの。異変そのものはたいしたことないが、シチュエーションの雰囲気は良い。

 ほんとにあった!呪いのビデオ「生き人形遊び」 – YouTube

ほんとにあった!呪いのビデオの最近記事

  1. 『ほんとにあった!呪いのビデオ』の製作者・張江肇さんにインタビューしました

  2. 劇場版 ほんとにあった!呪いのビデオ100

  3. ほんとにあった!呪いのビデオ101

  4. ほんとにあった!呪いのビデオ99

  5. ほんとにあった!呪いのビデオ 特恐編

関連レビュー

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近のレビュー

おすすめ作品

  1. 〈フェイクドキュメンタリーQ〉の「フェイク」は「ニセモノ」ではない
  2. ホラー好きがしっかり選ぶ! 『封印映像』のおすすめエピソード30
  3. 『このテープもってないですか?』の恐ろしさがあなたにわかりますか?
  4. 〈心霊マスターテープ〉はいつものメンバーが騒ぐだけ……ではない
  5. 【ほんとにあった!呪いのビデオ】おわかりいただける最恐映像42選

アーカイブ

アーカイブ
PAGE TOP