心霊・恐怖・衝撃・戦慄の映像を分析

  1. ほんとにあった!呪いのビデオ

ほんとにあった!呪いのビデオ47

[演出:岩澤宏樹/構成:岩澤宏樹/ナレーション:中村義洋/2012年6月2日発売]

  • 「泥人形」★★★
  • 「マヨヒガ」★★
  • 「シリーズ監視カメラ 公衆トイレ」★
  • 「漫才の練習」★★
  • 「心の闇」★★★
  • 「廃墟の演奏会」★★★★
  • 「死返(まかるがえし) 前編」★★★★★

パート47は長編取材モノ「死返(まかるがえし)」(★★★★★)がメインとなる。なかなか手が込んだ構成で、映像もインパクトがある。このパートに収録されている投稿映像は、「最恐映像42選」にも入れていて、長編の滑り出しとして評価できる。

ほかに「廃墟の演奏会」(★★★★)も「最恐映像42選」にランクインしている。

泥人形」(★★★)は、旅館へ遊びに行った際に室内で撮った映像。不気味なモノが現われるが、カメラワークが不自然な気がする(出現域制御)。

マヨヒガ」(★★)は、とある温泉地で廃墟を探検している様子がおさめられている。不可解な人物が映りこむが、実在感があって良い。ただ、その場にいた友人ではないのだろうか?

シリーズ監視カメラ 公衆トイレ」(★)は、公園の公衆トイレで怪異が起こるが、現象が人工的でニセモノっぽさが漂う。

漫才の練習」(★★)は、大学生が学園祭で披露する漫才の練習風景を撮影したもの。不気味な現象が起こるが、過去作(パート41「パントマイム」)に少しネタが似ている気がする。

心の闇」(★★★)は、ゴルフの打ちっぱなしに行った際に撮られたもの。なかなかインパクトのある現象が起こる。カメラの向きが不自然なのも不気味さを醸している。

ほんとにあった!呪いのビデオの最近記事

  1. 『ほんとにあった!呪いのビデオ』の製作者・張江肇さんにインタビューしました

  2. 劇場版 ほんとにあった!呪いのビデオ100

  3. ほんとにあった!呪いのビデオ101

  4. ほんとにあった!呪いのビデオ99

  5. ほんとにあった!呪いのビデオ 特恐編

関連レビュー

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近のレビュー

おすすめ作品

  1. 【ほんとにあった!呪いのビデオ】おわかりいただける最恐映像42選
  2. 〈心霊マスターテープ〉はいつものメンバーが騒ぐだけ……ではない
  3. 『ほんとにあった!呪いのビデオ』の製作者・張江肇さんにインタビューしま…
  4. 〈フェイクドキュメンタリーQ〉の「フェイク」は「ニセモノ」ではない
  5. ホラー好きがしっかり選ぶ! 『封印映像』のおすすめエピソード30

アーカイブ

アーカイブ
PAGE TOP